今年の田んぼ作業の募集は締め切りました

今年は県や市のホームページをご覧になってたくさんの方が参加の申し込みをしてくれました。市民が管理している田んぼですので、たくさんの方を受け入れることが難しいので、申し訳ないのですが、現在は募集を中止しています。来年、よかったら4月の初旬に申し込みをしてください。よろしくお願いします。見沼保全じゃぶじゃぶラボ 小林節子

田んぼ作業はじまりました

見沼代用水に水が入り、田んぼでも水苗代に籾を蒔いた苗箱を入れました。2週間したら芽が出てきました。彩のきずなとこしひかり、古代米を蒔いています。

2022年度のご案内と日程表です

2022年度「NPO法人見沼保全じゃぶじゃぶラボ」— 田んぼ部会お知らせ

2022.3.28

 この会は「NPO法人見沼保全じゃぶじゃぶラボ」の田んぼ部会として活動し、不耕起移植栽培のお米作りに取り組んでいます。「見沼たんぼの保全に伴う公有地利活用推進事業」として埼玉県から業務を委託されています。田んぼ作業を体験したい方は下記の日程をご覧になりご参加ください。参加費は無料です。継続的にお米作りをしたい方は会員になって会費、年間5,000円を納めてください。そのうち1,000円は「NPO法人見沼保全じゃぶじゃぶラボ」の賛助会費とします。収穫米は会員で分配し半量は福祉関係の施設に寄贈します。新型コロナウイルス感染症防止のため配慮して作業を行います。マスク等をご持参ください。参加希望者はsetsuko@jabu2.infoにメールを送信してください。

今年度の日程について   今年度も基本、土曜日を作業日とします。

・4月 2日(土)水路掃除、水苗代作り 午前9時から12時

・4月 9日(土)水路掃除、水苗代作り、田んぼ草抜き 午前9時から12時

  • 4月16日(土)籾撒き、午前9時から12時  農業体験活動(イベント)生き物調査
  • 4月23日(土)籾撒き、午前9時から12時

・4月30日(土)田んぼ草抜き 午前9時から12時

・5月 7日(土)田んぼ整備&草抜き&草刈り 午前9時から12時

  • 5月14日(土)田植え 午前9時から午後3時
  • 5月21日(土)田植え 午前9時から午後3時 農業体験活動(イベント)生き物調査
  • 5月28日(土)田植え 午前9時から午後3時
  • 6月 4日(土)田植え 午前9時から12時 農業体験活動(イベント)生き物調査
  • 6月11日(土)草抜き&草刈り 午前9時から12時
  • 6月18日(土)草抜き&草刈り 午前9時から12時
  • 6月25日(土)お休み
  • 7月 2日(土)草抜き&草刈り 午前9時から12時
  • 7月09日(土)草抜き&草刈り 午前9時から12時
  • 7月16日(土)草抜き&草刈り 午前9時から12時
  • 7月23日(土)草抜き&草刈り 午前9時から12時
  • 7月30日(土)草抜き&草刈り 午前9時から12時
  • 8月 6日(土)ネット張り&草取り 午前9時から12時
  • 8月13日(土)お休み
  • 8月20日(土)ネット張り草抜き&草刈り 午前9時から12時  学習会 時間、場所は未定。
  • 8月27日(土)草抜き&草刈り 午前9時から12時
  • 9月 3日(土)草刈り&草抜き 午前9時から12時
  • 9月10日(土)稲刈り 午前9時から12時
  • 9月17日(土)稲刈り 午前9時から午後3時 農業体験活動(イベント) 生き物調査
  • 9月24日(土)稲刈り 午前9時から午後3時
  • 10月 1日(土)稲刈り 午前9時から午後3時
  • 10月 8日(土)稲刈り 午前9時から12時
  • 10月15日(土)オダ解体&田んぼの整備 午前9時から12時
  • 10月22日(土)脱穀、午前9時から12時 (天気などにより変更あり)
  • 10月29日(土)田んぼの整備 午前9時から12時
  • 11月 5日(土)脱穀、午前9時から12時 (天気などにより変更あり)籾摺り 日時は未定
  • 11月12日(土)収穫祭 午前11時半から13時 於田んぼ  農業体験活動(イベント)

HPhttp://jabu2.info/ のブログや https://www.facebook.com/jabujabulaboでも情報を発信していますので、ごらんください。お問い合わせはsetsuko@jabu2.infoまでお願いします。

「NPO法人見沼保全じゃぶじゃぶラボ」代表理事 小林 節子

2022年度の見沼田んぼ不耕起栽培のお米つくりが始まります

見沼たんぼで、お米つくりを始めて18年目になりました。今年も田んぼの清々しい空気の中で仲間たちと汗を流し、子どもたちの賑やかな姿を見ながら、おいしいお米を作りたいと思います。参加される方は是非、半年間通して田んぼに来られることをお勧めします。

4月から半年間続いた、見沼田んぼでの不耕起栽培のお米つくりは終了しました。今年は稲刈りの時は晴れましたが直前は雨が多く、毎回、ぬかるみの中の作業が続きました。いつも子どもたちが良く働きました。

みなさまお疲れ様でした。来年はコロナ汚染の心配をせずに、たくさんの人が参加できる願っています。

こどもたちも稲刈り